片思いの相手との相性も占える|九星気学の魅力を徹底的解剖

占いで恋愛テクを磨く

見抜きたい相手の心理

LOVE

男性心理を知ることは、女性の恋愛問題を解決する上でも重要なテーマです。男性心理は、心理学という一般的なアプローチだけでなく、占いでもある程度はイメージすることが可能です。対面式の占いなら、鑑定家の見識によって相手のパーソナリティを踏まえた心理分析が行えます。プロの占い師は、その仕事柄、人間の心理にも非常に詳しい所があります。女性の相談では圧倒的に恋愛や結婚のついての悩みが多く、プロの鑑定家としてサービスを提供する上でも欠かせないのが男性心理についての知識です。日々色々な事例に触れている鑑定家は、一般の方よりも遥かに男性心理に精通しています。従って、鑑定を受けながら男性心理についてもアドバイスを乞うと、占いの結果をさらに生かせます。今の状況について簡単に質問が行われるのが、恋愛鑑定のプロセスです。男性側の態度などから、鑑定家はある程度相手の心理状態をイメージして占いを進めていきます。生年月日を元により詳しいパーソナリティが分かれば、心理状態を掴むことは比較的容易です。自身では見抜けない男性心理も、プロの鑑定を利用した場合は正確な所が分かります。頼れる鑑定家を見つけておくと、男性心理を把握しながら上手に恋愛を進められるようになります。判断に迷った時に的確なアドバイスが得られれば、壁にぶつかった時にも乗り越えていけます。アドバイスを受けるうちに、少しずつ男性心理の読み方も分かってくるため、自身の恋愛テクニックが向上する日も間近です。

人気占い師が持つ霊感

占い師

将来に不安を感じた時、あるいは恋に悩んでしまった時、気軽に相談できる相手として、占い師を選ぶ方も多いでしょう。複雑な事情があり、家族や友人には話しにくいという場合でも、占い師であれば、悩みを打ち明けやすいというメリットがあります。せっかく占い師に鑑定をしてもらうのなら、なるべく当たると評判の良い占術を、選びたいものです。占い方法には様々なものがありますが、特に人気を集めているものとして、霊感占いを挙げることができるでしょう。霊感占いとは、占い師が自身の霊感によって、相談者が置かれている状況や、未来に起こりうる出来事などを、鑑定するというものです。多くの人が霊感占いを利用する理由として、様々な物事について占えること、生年月日などがわからない相手についても、鑑定してもらえることなどが挙げられるでしょう。たとえば、近所のお店で働く店員に恋をしたという場合、相手についての情報を得ることは、なかなか難しいものです。名前や生年月日を知らない相手との相性診断を、姓名判断や西洋占星術で占った場合、その的中率は低くなることが考えられます。霊感占いであれば、相手についての情報が少ない場合であっても、当たる確率が下がることはないでしょう。当たると評判の霊感占い師を利用することで、具体的な情報が少ない悩み事についても、より詳しいアドバイスを受けることができます。恋愛や仕事、健康などの悩みを抱えているのなら、当たると評判の霊感占いを、利用してみるのも良いでしょう。

睡眠中に運気をチャージ

ベッドルーム

風水は古代中国で始まり、今や日本を始めヨーロッパやアメリカでも盛んになってきました。その基本は大地をめぐっている目には見えないエネルギーを、いかに活用するかです。風水がこれほどまでに世界中で人気を集めたのは、難しい技術もあやしげなおまじないも必要なく、だれもが簡単・手軽に始められるからでしょう。例えば寝室なら常に掃除を心がけ、埃やごみを溜め込まないようにして、寝具はまめに洗濯して清潔を保つことが大事ですから、誰でも簡単できることです。運気は夜眠っている時にチャージされますから、寝室は風水の中でも玄関・トイレと同様に重要な場所です。良い運気をチャージするには質の良い睡眠が大切です。もしもあまり眠れない場合は寝室環境を1度チェックしてみることです。寝室のファブリックやインテリアは派手な色は避け、ベージュやブラウンなど落ち着いた色やナチュラルカラーが最適で、ヘッドライトも暖色系にしましょう。ベッドや布団に横たわった時、身体の上に天井の梁があると、風水では懸針殺といって殺気が自分に向かっている状態ですから運気が落ちてしまいます。その場合はベッドの位置を変えるか、梁を布などで覆い隠し、仮の天井をつくって隠す工夫がすすめられます。また箪笥などの家具の角部分が寝ているベッドに向いているのも同じです。風水では、寝ている姿が鏡に映る状態は安眠が妨げられて凶運を取り込むと考えられています。鏡を移動するか、寝る時に布でカバーしてください。